物作りをとおして自分を知る

イリゼ〜にじの架け橋〜
西 未絵です


春休みに入り
なかなかゆっくりした時間がとれない今日この頃。


昨日も家庭科部の娘が

「部活で使うレジンのパーツがほしいんだけど
   近所のお店にはないの」と言うので

私用をすませた後
待ち合わせをして手芸屋さんへ行くことに。


娘を待っている間にいろんなパーツを見てたら
めっちゃムズムズしてきてさ。


小さい時からなんやけど
なにか考えごとや集中したい時って
モノを作ることで
いろんなことが落ち着くことが多くてね。


自分の心の整理をしたくてなにか作りだなって。


最近のキーワードが

「美しいもの」と言うのが出てくるので
今回はキラキラした身に付けるものを作ってみました。



作りながら思ったのは

「面白い自分やないと、
   自分の存在価値ってなくなるんやないやろか?」

って1人で思い込んでしまい
その結果美しくなることを拒んでたんやなぁって。


自分と向き合って答えを出していくうちに
「素直に生きることがどれほど楽になれるのか」
って思えてきてね。


春休みやけど
物作りを通して自分との対話する時間がもてて
えぇ時間を過ごすことができました。




iriser イリゼ~虹の架け橋~ 西 未絵

自然のちからでこころを癒し 喜びとともに軽やかに繋がりあい 人生を歩むお手伝いをいたします

0コメント

  • 1000 / 1000